2021/04/13
 新規会員を募集すると必ず出てくるのが、山岳会の「かけ持ち」問題です。  Q & Aに書いた通り、労山加盟の山岳会であれば基本的にかけ持ちOKです。  なぜかというと、労山内であればある程度技術のすり合わせができているので相互理解が早く、会を超えてもだいたいお互いの技量がわかっているので、リーダーの傾向もわかっているためです。...
2021/04/12
 易しいアルパインシリーズで、男山ダイレクト。  天気がよく、景色は楽しめた。  核心は林道歩きで、クライミング自体はアプローチシューズでOK。  

2021/04/05
 日曜日の天気が怪しく、二人だけだったので、まずは金曜日に丁須ノ頭へ。  曇りで日がささなかったので暑くもなく快適なハイキング。  ハイキングとはいえ、ハンマーヘッドに立ちたいので、念のためのハーネスとロープは持参。  登りは鍵沢コースで沢沿いを登り、下りは御岳コースのアップダウンを下降。

2021/03/29
 なんとも素敵な名前の山。  星穴頂上直下に結び穴、もう一つ射抜穴というのがあって、これらの穴をめぐる山行が結構人気で、ガイドプランもたくさん用意されている。  アルパインクライマーにはほぼ問題ない登りも、一般登山者にはロープ確保が必要らしく、そこそこ難しいとされているルート。...

2021/03/21
 日曜日の天気が悪いので、金曜日から前倒しでシーサイド。  シーズンも終わりなので、流石にクライマーは少ない。  3月、いろいろ油断してしまって身体が重い・・・  得るものも多かったが、少しサボるとすぐ手から離れてしまう不安定さ。  このことを念頭に精進、精進。

2021/03/18
 5月22, 23日は湯川にてクラッククライミングおよびナチュラルプロテクション講習会を依頼されています。  参加人数に少し余裕がありますので、一般参加を受け付けています。  人数が集まり次第、締め切ります。
2021/03/17
 緊急事態宣言ではあるが、特に制限のない活動は続けている。  その中身は・・・  雪崩、雪崩、山スキー、雪崩、である。  もちろんジムトレは平日に継続中。    雪崩は講習会なので、白馬コルチナなど遠方に出かけねばならないし、仕事は雪穴掘り・・・  合間に山スキー、という具合。  ...
2021/03/14
 八ヶ岳山麓は一面のなごり雪。  かなり積雪があったが、所詮は春の雪。  あっというまに溶けていった。  それでも山スキーの練習には十分。  残り少ない季節、大切にしたい。

2021/02/24
 会議の合間。  久しぶりの日和田。  これくらい空いていると登りやすい。  いつも登り返しのようなトップロープがかけられている女岩も空いていた。   天気もよく、ハイキングもいいかも・・・

2021/02/02
 会員募集を再開した時に、あまりに皆さんが地図を読まないので驚いたことがあった。...

さらに表示する