2020/09/23
 この冬は山スキー山行を計画している。  そのための下見山行として月山と鳥海山を計画した。  また、秋田県連との会談も予定されていたため、4日間フルに登るのではなく、余裕のある行程となった。...

2020/09/14
 天気を十分読み込んで、土曜日は小川山南稜下部マルチからセレクション合流地点まで。  出だしのスラブに苦しむ・・・最近スラブは登ってないし。でも10Aのスラブなんだから怖くて当然と言えば当然。  日曜日は天狗山ダイレクトへ。  どちらもガイドさんたちが初心者のアルパイン用に使うルート。...

2020/09/01
 自粛明けから事故が多発している。  報道されない重大事故も多い。    その中には、「どの人が同じことになってもおかしくない」ポイントであるヒューマンエラーが含まれていることが多い。  そうしたヒューマンエラーを数多く頭の片隅に留めておき、自らの行動を確認する姿勢を忘れないようにしたい。...

2020/08/31
 土曜日は瑞牆・カサメリ沢でフリー。  友人ペア2組と偶然出会い、3組6人で賑やかに楽しく登る。  14時過ぎに夕立がきてしまったので、早々に撤収となったが、旧交を温め、情報交換もして、クライミングもアドバイスしてもらい、有意義な時を過ごした。  翌日もカサメリでムーブ解析したルートをつなげようと思っていたのだが、日曜日朝7時に電話がはいる。...

2020/08/14
 ようやく高気圧が安定し、夕立の危険がなくなったので、瑞牆頂上に続くトムソーヤーの大冒険という5〜8ピッチのルートを登った。   5〜8ピッチというのは、パーティーの力量により、ロープ確保の必要なピッチ数が異なるから。  私たちは正味4ピッチほど。...

2020/08/13
関西からの参加者が疲労のため、本日レストアゲイン。  ロープワークの確認を行い、実際に使用する場面を想定して繋げられるようにする。  天気も不安定で、小川山も瑞牆も夕立だったので、ちょうどいいかもしれない。  明日は早く起きて、瑞牆に行こう!

2020/08/12
午後から夕立が早くきそうなので、今日はショートルート。夕立が逸れそうなのは、湯川一択。  これは大正解だったようで、夕立に見舞われたあたりに虹が立っていた。  明日は瑞牆に入れるかな?  夕飯はバーベキュー!

2020/08/11
 二日続けてアルパインルートを登ったので、本日はレスト。  まずはお洗濯大会で、すっきりさっぱりさせてから残り物処理ランチ。  温泉はラドン温泉に入り、アマノパークスで買い出ししてからまるげで夕飯。念願のマルゲリータを注文し、鶏肉のレモンソースを追加。...

2020/08/11
 続いて翌日10日は稲子南壁。  Sガイドがよく計画しているようなので、私たちも登ってみることにした。  アプローチは約2時間半。  途中通過するシラビソ小屋とミドリ池の雰囲気が良すぎて、11月くらいに泊まりに来たい!池の水面に周囲の景色が映りこみ、ゲラやリスが飛び回り走り回る。夏休み真っ最中なのに静寂な別世界・・・...

2020/08/11
 お盆休みは関西から初心者が参加。  遠くに行くのも憚られるので、甲斐大泉から日帰りできるアルパインルートでまだ登っていないルートを選択した。  まずは9日に小川山・野猿返し。  10ピッチのミニ左稜線という感じで、初心者にトレーニングに最適だった。雲の多い時間が長く、日差しを遮ってくれた。快適なクライミング日和となった。

さらに表示する