2022/09/26
 当会ではいくつかのルートを新人の登竜門として、アルパイン志向の場合、必ず登ってもらうことになっている。  最初はもちろんフォローだが、いずれリードできるように・・・  そのためにどんなトレーニングが必要なのかをイメージしてもらう。...

2022/09/19
 シルバーウィーク連休は台風情報に一喜一憂しながら初秋の尾瀬と会津駒を登った。  燧は御池に車を停めてバスで沼山峠まで入り、そこからピーク経由で御池に降りた。  その日は檜枝岐のすぎのやさんという民宿に宿泊。  翌日は台風の影響をみながら、会津駒ヶ岳へ。...

2022/09/11
当会の新人登竜門、小川山セレクションと南稜レモンを登った。 土曜日は天気が怪しかったが、取りつきに着く頃にはすっかり岩も乾き、快適な登攀となった。 日曜日も快晴。 新人もマルチクライミングを堪能したらしい。この笑顔です。次回もマルチに行こう!

2022/09/05
天気が不安定で仕方ないのだが、北アルプスで不完全燃焼だったので、赤城山と岩櫃山の日帰りハイクに出かけた。 照りつけがなく、快適な歩行となった。

2022/09/03
本当は伊藤新道を三俣へ抜けるはずだった。 しかし、伊藤新道は沢ルートのため、「増水している」との情報で、武村新道を登ることとなった。 湯股は青嵐荘で極楽だったのだが、小雨の武村新道はしんどかった。 水晶小屋もとても素敵な小屋で、ブロッケン現象も現れ、天気も好転。翌朝の水晶岳ではオコジョが姿を見せ、楽しませてくれた。...

2022/08/16
沢から移動して銀山温泉宿泊。山形遠征を締め括り。

2022/08/14
船形山は200名山でもあり、沢登りコースがおすすめとのことで、蔵王から移動して御所山荘という避難小屋で一泊して、沢コースへ。ただ、一部崩壊で通行止めがあるため、沢歩きを楽しむだけで、ピークハントには繋がらない。材木岩など、見どころ満載の沢登りが、楽しめた。

2022/08/13
日頃の行いが良いのか、台風接近で月山、鳥海山がダメだったのに、蔵王は登れた!コマクサが咲き、アサギマダラも群舞する最高の登山となった。

2022/08/05
とはいえ、裏銀座は予定通りどころか1日早く予定消化。記録は後ほど。今週は山形遠征と北アルプス遠征。あとは天気頼み。
2022/08/01
今週もハイキングとクライミング。 クライミングはカサメリ沢でトレーニング。

さらに表示する