2021/08/02
 楽しい沢に行きたい! ということで米子沢。  前夜発、土曜日は早出をした。  5:00、続々と登山者が登っていく。  さすが百名山の巻機山、とても人気がある。  入渓点では私たちだけだった。それもそのはず、少し天気が怪しい。  もっと暑ければドボンと飛び込むのだが、水量も多いし、ぬめるし、あまり濡れないように遡行開始。...

2021/07/26
 天候があまりに不安定で、雷雨が怖いので、ショートを重ねた。  22日は小川山レイバックでクラックトレ。もちろん2ピッチめも登る。  23日は唐沢鉱泉起点で天狗岳へ周回。  24日東沢渓谷地図読み周遊とアブミの練習。  25日はハイピークルートで頂上に立つ。...

2021/07/19
 6月後半は会議と梅雨の天候のせいで計画が組めなかった。  7月に入っても、ワクチン接種やら集会やらでなかなか山行が組めず・・・  ようやく丹沢の沢に入ることができた。  久しぶりの葛葉川。  水がきれいで、楽しい滝登りが連続し、手頃な足ならしとなった。

2021/07/05
 福岡での集会ではココヘリ捜索の実践を行なった。

2021/06/14
 まずは定番で、水根沢と逆川。  まだシーズン始めのせいか、水垢が多い感じ。  このところの高温で、ヌメリ気味。  サクサク遡行しました。  トラッド技術の本領が発揮されるのはやはり沢。新人には実践で体験してもらう良い機会でした。  まずは水根沢の半円の滝。

2021/06/07
 当会では計画書の作成から山行が始まり、報告書の作成でその山行が完結する。  今期の新人はその意義をしっかり理解してくれた。  こうした点で合意が取れない場合は価値観に差がありすぎるので同じパーティーを組めない。  報告書は会員はドライブ保存してあり、過去に遡って閲覧可能である。...
2021/06/06
今週はクライミング強化でマルチ、南稜レモン。  新人はクラックで苦労しましたが、無事トップアウト。  いろいろ学んだと思います。  登攀力は一朝一夕にはつかないので、ムーブの引き出しを増やしていきましょう。  今日も天気に助けられました。...

2021/05/31
  今回は還暦祝いにオールリードしていいとのこと。初見である。わーい。  今回の目的は新人にクラシックルートを体験してもらうことだったが、とりあえず達成できた。...

2021/05/24
 少人数での講習会。  カムやナッツを使うためには、もちろんフェイスクライミングが十分にできなければならないので、今回はリーダークラス対象。  予報が一転して暑い中の講習となった。

2021/05/17
一般登山道とはいえ、厳しいといわれている庚申山からの皇海山登頂にトライ。  6月になるとコウシンソウの開花と重なり混雑が予想されるため、あえて5月中の計画とした。庚申山荘は避難小屋だが予約が必要とのことで、登山口のカジカ荘で料金を払う。  一泊二日でお山回りコースも歩こうという欲張り計画。...

さらに表示する