労山基金は1口1000円から加入できます。10口まで増額できます。

基金に加入していると、いざという時の遭難救助費用、ケガをした時の入通院の補償が受けられます。詳細は労山のHPで。

ほかの山に関する「保険」と労山基金の違いは、海外でも遭難救助はもとよりケガをした時の入通院補償がある、という点です。多くのクライマーが基金によって救済されています。国内であっても補償内容が手厚く、登山者への恩恵は計り知れません。ぜひ加入しましょう。