COVID-19の怖いところは、「詳しいことがなにもわかっていない」こと。

正確な感染者数もわからないまま、自粛期間は徐々に解除に向かっています。

未知の危険に対する最大限の用意をする。

これは登山でも基本です。

しばらくは最大限の警戒と用心をもって活動方針を

立てていきます。

クライミングジムでのトレーニングも行っていましたが

三密を避けるため、ジムの営業再開後も会としてのジムトレはしばらく休止します。

新しい生活様式、新しい登山様式を考えていかねばなりません。

 

リーダーは日常的に全国の講習会講師を務めており、計画にはその日程も記載されていることがあります。

こちらも新しい方針を立てることになります。

こうした講習会の申し込みは労山の主管経由です。

 

 

COVID-19による緊急事態宣言により、各計画は中止ないしは延期がありますので、

最新情報はお問い合わせください。

 

【会山行(労山主催山行を含む)】

ワクチンが接種できる状態、ないしは、強力なCOVID-19特効薬が開発され容易に入手できるようになるまでの期間

 会山行は当面停止、個人山行のみ

各リーダー、山行計画者は参加者募集をする際に参加のガイドラインを提示する。

 

 

【机上講習会】

当面停止

        

【個人山行】

それぞれの計画、リーダーにより参加条件が異なります。お問い合わせは各リーダーまで。

なお、計画書の提出先は会員ページをご確認ください。

ML管理ができないため、変更になっています。

 

5月26日(火) 三国山ハイキング (L: ツル) (終了)

5月30,31日(土日) ロープワーク自主練 (山行外活動) (終了)

6月6,7日(土日) 瑞牆・小川山・湯川クライミング(L: eko/taka) 天候・状況により場所選定(転進の際は別途)

6月13,14日(土日) 瑞牆・小川山・湯川クライミング(L: eko/taka) 天候・状況により場所選定(転進の際は別途)

6月20,21日(土日) 瑞牆・小川山・湯川クライミング(L: eko/taka) 天候・状況により場所選定(転進の際は別途)

6月27,28日(土日) 瑞牆・小川山・湯川クライミング(L: eko/taka) 天候・状況により場所選定(転進の際は別途)

7月18, 19日(土日) 瑞牆・小川山・湯川クライミング(L: eko/taka) 天候・状況により場所選定(転進の際は別途)

7月23, 24, 25, 16日(祝祝土日) 瑞牆・小川山・湯川クライミング(L: eko/taka) 天候・状況により場所選定(転進の際は別途) 

 

★L:eko/takaの個人山行指針(いずれも、ワクチンが接種できる状態、ないしは、強力なCOVID-19特効薬が開発され容易に入手できるようになるまでの期間) こちらから声をかけることはしないので個別判断となる。基本的にJWAF及びJFA、CDC等のガイドラインに準拠。行き先が流動的なため、計画は瑞牆・小川山・湯川で設定し、随時変更を加える。

1. 1回の山行参加者は、リーダー・サブリーダー以外3人、合計5人までとする。事前にウェブでの打ち合わせに参加できること。

2. 直近2週間の行動が把握できている場合にのみ参加許可する。体調・体温、保菌者との濃厚接触の有無などの正確な申告が必要。

3. 移動手段は自家用車のみ、1台につき2名までの乗車、リーダーの車のみ3名とし、運転免許を持たない会員一人のみの追加乗車とする。(JFAガイドラインによる)

4. レンタカーの場合、使用前に消毒を徹底する。

5. 外出自粛期間中および期間明けにも、夜間のアルコール摂取目的の飲食を伴う外出ないしは大人数での飲食・ライブハウス・パチンコ・カラオケ店などに出かけた経緯のある会員は宿泊を伴う山行には参加不可。参加可能なのは日帰り計画のみだが状況によっては参加不可。(究極の選択となります。街で遊びたい場合は山行に参加許可できませんので優先順序を考えて行動してください。)

6. 家族以外の居住者・(完全室内飼いの猫を除く)動物との同居をしている場合も宿泊山行の参加は基本的に不可。ただし動物に関しては接触の程度、動物の種類もあるので聞き取りが必要となるため詳細はウェブでの打ち合わせにて。(主治医からの指導)

7. 行動中はマスク・フェイスガードなどを必須とする。消毒液なども用意し、こまめな衛生管理を心がける。(JFAガイドライン)

8. 最低限の必携個人装備完備のこと(JFAガイドラインにより道具の貸し借りはしないこと)。(ハーネス、シューズ、ヘルメット、チョークバック、60mシングルロープ・マムートInfinity Dryないしは同等レベルの防水処理済ロープ、マルチの際は8.5mm径50mダブルロープ・マムートの防水処理済タイプ、PAS、環付カラビナ2枚以上、環なしカラビナ2枚以上、60cm細目スリング1本以上、120cm細目スリング120cm1本以上、フリー用クイックドロー5本以上、アルパイン用クイックドロー5本以上) 破断事故が多いため登攀用具はネット販売の中古品使用禁止。個人装備を全て背負えるザックを用意し、自分で背負って取り付きまでいけること。個人装備を他人に背負わせる場合は参加不可。

 

★2020年海外遠征について

COVID-19による渡航規制および渡航規制による各職種での勤務・休日日程の変更を受けすべて中止。