新入会員募集に関して 

  

バリエーション経験者(リーダーになれる方)には年齢や入会時期制限はなく、

面接後、合意が取れれば入会していただけます。

ただし「セレクションに登らせてもらえそうだ」など、特定のルートガイド目的の方は

お断りしています。そのため、入会時には登攀経験の聞き取りのほか、

インドアジムなどで登攀力・アルパイン技術の

確認をさせていただきます。ガイド資格保持者はこれを免除します。

 

経験者ではない初心者や経験の浅い方の場合、

概ね30代前半までで近い将来リーダーとして独り立ちする気持ちと

クライミングを継続する体力・能力・経済力のある方を対象にしています。

30代前半以上の年齢の方は相談させてください。

当会メンバーは日本各地での講習会講師をつとめており、

そこで出会った有望な若手の育成も引き受けています。

そのため、他会からの「留学生」が参加する計画も多くなっています。

 

当会はアルパインクライミングの山岳会ですので、

「初心者」とは、アルパインクライミングの初心者を意味しています。

これはハイキングや小屋泊登山の初心者ではなく、

テント泊縦走登山で自由に計画を立てられ、

地図・コンパスの扱いに習熟しているもののアルパインには不慣れな方を指しています。

また当会では道具の貸し出しはしていませんので、

一般的なクライミング装備が必要になります。

最低限必要なのは、

ハーネス、シューズ、ヘルメット、チョークバック、

60mシングルロープ(マムートInfinity Dryないしは同等レベルの防水処理済ロープ)、

マルチの際は8.5mm径50mダブルロープ(マムートの防水処理済タイプあるいは同等レベル)、

PAS、環付カラビナ2枚以上、環なしカラビナ2枚以上、

60cm細目スリング1本以上、120cm細目スリング120cm1本以上、

フリー用クイックドロー5本以上ないしはアルパイン用クイックドロー5本以上

などです。

これら個人装備及び共同装備を全て背負えるザック(目安として60リットル以上)も必要になりますね。

足りないものがあって、新規購入する場合は一度ご相談ください。

アルパインに最適な用具をアドバイスします。

 

破断事故が多いため登攀用具はネット販売の中古品の使用は禁止しています。

また基本装備以上の器具の購入についてもアドバイスしていますので、慌てて購入する前に一度ご相談ください。

 

ハイキング志向の方も

当会に入会いただけますが、

一般的な日帰り登山や縦走登山の計画は

会として組織していませんのですべて個人山行となります。

ハイキングから始める「登山初心者」の方にはふさわしい山岳会を

紹介していますのでご相談ください。

 

アルパインクライミングは、一般登山を数多くこなした方、

テント泊で地図・コンパスを用いて自由に山を歩けるようになった方が

ステップアップしていく活動です。

フリークライミングの経験しかない場合、相応の準備が必要になります。

その際にはアドバイスしていますので、ご相談ください。

  

 

*入会希望の皆さんへ

お試し参加は特別な理由がない限り一回のみとし、面接後に参加機会を設定します。経験者の場合、通年で受け付けていますが、入門以外の計画には、面接時に参加可能かどうか判断します。また、当会ではクライミングに際しては安全に細心の注意を払っていますが、自然条件や参加者自身の不注意を含め100パーセントの安全を意味するものではありません。そのため労山基金、あるいは基金以外の保険に加入されているのかなど、面接の際に確認できるようにご準備ください。保険等未加入、あるいは十分な補償が得られない場合は、単発の保険を準備しますので、山行に参加希望の場合は手続き上1週間以上前に面接をお受けください。面接やお試し参加は即入会を意味するものではありませんので、入会を強制するものではありません。また、面接やお試し後、ライフスタイル、志向性、性格、相互の相性などを総合的に判断し、他会をご紹介する場合もありますので、合わせてご検討ください。また、経験やレベルとは別に、コミュニケーションに齟齬がある、直前キャンセルする、突然切れる、など、当会の考える一般社会常識や基本方針に合わない場合は入会をお断りすることもあります。当会に入会されない場合は、面接時に書いていただいた書類・計画書などは即時破棄しておりますのでご安心ください。個人情報は電子化していませんので、シュレッダー処理しています。