本日レスト

 二日続けてアルパインルートを登ったので、本日はレスト。

 まずはお洗濯大会で、すっきりさっぱりさせてから残り物処理ランチ。

 温泉はラドン温泉に入り、アマノパークスで買い出ししてからまるげで夕飯。念願のマルゲリータを注文し、鶏肉のレモンソースを追加。

 良い気分で、後半戦の作戦会議。場所によって天気が激変するので、明日はショートルートかなぁ、と…例えば昨日は瑞牆は夕立がかなり降ったらしいし、今日は八ヶ岳東麓が雨雲に覆われた。なかなか見極めが難しいが、これまでのところ、正解を選べた。

 関西から来た初心者は自分の会では経験が積めないため、今回は何本もマルチを登れて満足しているそう。アルパインは経験が大事なので、とにかくチャンスがあれば登っておかないと、とのこと。この人は初心者とはいえ、クライミングを始めてから5年以上経っているので、いかに経験を積むのが大変なことかわかってきたらしい。意欲があって体力のある賢い20代の若者なら毎週登れば数年でモノになる可能性が高いが、機会を得られないままだと、いつまでも初心者の域をでない。野猿返しも稲子も、私たちにとっては初見でも取付は見逃さないし、ルートも楽しく登れる範囲だが、初心者には取付すら見つけられないらしい。数十本はアルパインマルチのフォローして、ショートルートでトレーニングして、合間に体力作りと地図読みをして…やはり毎週山に入り浸らない限り、アルパインクライマーにはなれない、ということも実感している、とのこと。アルパインにはとにかく時間とお金(と頭脳)が必要なので、覚悟もいる。

 さて明日はどこにしようか?

 天気図と相談しなくては…